カラオケ うまくなる方法

息継ぎ〈ブレス〉はカラオケ上達の鍵!

 

カラオケ上達の鍵!
一般的に、歌がうまいと言われる人には「美声」とか、「感情がこもっている」から…などの評価が並びますが、実は意外なポイントがあったのです。

 

それは、発する声やしぐさではなく、歌っている間の呼吸の仕方《息継ぎ》です。

 

正しい息継ぎができないと息切れを起こし、声がマイクに届かなかったり、語尾がかすれたりします。

 

流れゆく曲の、僅かな隙間に技あり!“瞬時の息継ぎ”

 

息継ぎの仕方ひとつで、歌唱力の評価が左右されると言っても過言ではありません。

 

好きな歌手の持ち歌や自分のお気に入りの歌は、カラオケで歌ってみたいものです。

 

でも、なかなか思いどおりには歌えません。

 

プロの歌手には、素人の真似できない技術や経験があるからです。

 

聞かせる商売が成り立つ由縁ですが、でも、素人にも素人なりの上達法はあるはずです。

 

カラオケで歌うときは、どこかでプロ歌手の歌い方を真似しているものです。

 

それなら普段気づかない『息継ぎの仕方』も、意識的に参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

ときには、歌詞を紐解いて息継ぎする位置と量をあらかじめ頭に描き、自分に合った練習をすることも有効です。

 

息継ぎする箇所の直前の言葉の語尾を、あまり引っ張らずに短めにしてもいいでしょう。

 

気をつけたいのは、頻繁に息継ぎすることで曲全体の流れを止めてしまうことです。

 

できるだけ少ない回数で、歌いきれるようにしたいですね。

 

カラオケで「高音」を出す方法

 


カラオケがうまくなる教材 カラオケ うまくなる 方法 音痴の歌上達法