自分のキー

自分のキーを心得て

自分のキーを心得て

 

世の中には実にいろいろな曲があります。

 

テレビに流れてくるアーティストの歌声にも『よくあんな高音が出るものだ』と感嘆することも多いですよね。

 

中には、これはカラオケで歌ってみたいと思う曲に巡り合って、実際に歌ってみると、自分の発声可能音域をはるかに超えてしまっているケースがままあります。

 

にもかかわらず、絶対に原曲のキーを変えないで歌う人がいます。

 

そんな場合は、精一杯咽喉を震わせて歌ってみても、どんなに熱唱であっても聴いていられません。

 

聴いているみんなが思うのは、「キーを下げればいいのに…!」の一点。

 

聴き苦しい歌を無理やり強いてはいけませんよね、
これはカラオケのマナーです。

 

楽しい雰囲気の中で心地良く歌うためには、自分の一番得意とするキーを知って、それに合わせて歌うことです。

 

カラオケ機器には、昔から簡単に操作できる機能が搭載されているのですから、これを使わない手はありません。

 

では、自分が一番得意とするキーはどうやって見つけるのでしょう?

 

実際に歌ってみることが最も簡単な方法ですが、一曲一曲確認していくのは相当大変です。

 

そこで、お薦めするのがアーティスト別に選定する方法です。

 

自分の音域に合ったアーティストの歌を探す方法で、日本国内に限ってみても、実に多くのアーティストがいますから、その中からピックアップします。

 

もう一つは、鼻歌にも出てくるほど自分に合った曲を探す方法です。

 

多くの場合、鼻歌に出てくるほどの歌は実に歌いやすい歌です。

 

そのような曲を歌っているアーティストなら自分が得意とする音域に近い人である可能性があります。

 

この曲が好きだから絶対歌いたいと思っても、簡単にはマスターできない場合は当然あります。

 

そんな時は焦らずに、地道に歌いやすい曲から練習してください。

 

少しずつ、着実に曲数を増やしていくことにより、苦手なキーもきっと克服できるでしょう。

 


カラオケがうまくなる教材 カラオケ うまくなる 方法 音痴の歌上達法